割り切り出会いのセックス

割り切り出会いのセックスで大切なこと

出会い系サイトで出会った他人といっても、同じような悩みを持つ者同士。
身近な人よりも話しやすいことも多いと思います。割り切りだと会ってすぐにホテルへという流れになることあると思いますが、できれば事前に喫茶店や食事などをしながら会話を楽しんだ方が良いでしょう。

割り切ったセックスといっても、人にはそれぞれ事情があります。日常に刺激が足りず遊びに来た人、反対に真剣に家庭内のセックスレスに悩んでいる人など、ただ単にセックスを楽しみに来たというひとくくりにはできません。相手の事情を知っておくだけでも、NGなプレイ、率先してできるプレイなどが分かるので、その分セックスも盛り上がります。

女性を誘うときは、割り切りという言葉を使わない

割り切りという言葉は、特に女性はあまり好きではないのではないでしょうか。なんだか自分が遊ばれているような、対等ではないような気がして・・・。
別に男性側はそんなつもりで言っているのではないんでしょうけどね。

割り切りはあくまでもそうなった結果であって、直接言葉に出していうことではありません。メールから誘うときも、出会った後ホテルへ誘うときも、割り切りだと思いつつも違う言葉で対処した方が良いでしょう。

「一夜だけでもお付き合いしてくれたら嬉しいな」「今日早く帰らないとだめなの?」と、一緒にいたいとアピールするだけでも大分違います。

割り切り出会いのセックス場所

割り切りの出会いも、不倫とセフレと同じように秘密を守ることが大切です。なのでラブホテルでひっそりと情事を行うカップルが多いことと思います。

もちろんラブホテルは一番望ましい場所です。
清潔ですし、部屋やベッド、浴室が広いなどいつもと違う特別感の中で愛し合うことができます。しかし相手が変わろうが変わるまいが、毎回ホテルでは刺激もなくなってしまうものです。

そんな時におすすめなのが、「カーセックス」。
もはやプレイ場所の定番となってきましたが、野外セックスより人目に付きにくいので初心者でも始めやすい場所となっています。後は部屋のベランダで声をひそめながら行うセックスもかなり刺激的です。あまり冒険しない人でも、マンネリ化を防ぎたいなら場所を変えてみるのもいいですね。

割り切りだからこそできる遊び方

割り切りの出会いはさまざまな解釈がありますが、大きくまとめてしまえば「恋愛感情なし、セックス以外に干渉しない」というお互いの決め事が秘められています。セックス自体がご無沙汰だという人にとっては、割り切りでもノーマルなセックスをすることは多いでしょう。

しかし、もしあなたがちょっとでも「変わったセックスに挑戦してみたいけど、恥ずかしい」と思っているなら、心に秘めているだけではもったいないです。
不倫やセフレの関係では、相手に嫌われてはいけないと言い出せないこともあると思いますが、割り切りはいわばセックスのみの出会いなのですから、自分のしたいことをどんどん言って良いと思うのです。

相手に伝えてしたかったプレイが叶えられたら、ノーマルなセックスよりも大きな満足度が得られると思います。どんなプレイでも成功する可能性はあります。勇気を出して相手に伝えてみましょう。